一般社団法人國際武術空手協会 公式ホームページ Top Page
熊本・大分地震による被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧・復興を心より祈念いたします。







トピック(新着順)

  • H28.2.21(日) 二月度定期段級審査を行いました。
  • H28.1.10(日)~11(月祝) 一月度冬合宿を行いました。
  • H27.11.1(日) 11月から新時間割になりました。時間割のページはこちら
  • H27.10.18(日) 十月度定期段級審査を行いました。
  • H27.9.27(日) 九月度強化稽古を行いました。
  • H27.8.12(水)~16(日) お盆休みとなります。
  • H27.8.1(土)~2(日) 八月度夏合宿を行いました。
  • H27.7.16(木) スマホ用公式ページを一部リニューアルしました。PCからも閲覧可能です。
  • H27.6.21(日) 六月度定期段級審査を行いました。
  • H27.5.17(日) 五月度強化稽古を行いました。
  • H27.4.12(日) 四月度臨時段級審査を行いました。
  • H27.3.29(日) 春の日帰り合宿(強化稽古)を行いました。
  • H27.2.3(火) 節分豆まきを開催いたしました。
  • H27.1.18(日) 一月度定期段級審査を行いました。
  • H27.1.11(日) 一月度冬合宿を行いました。
  • H27.1.7(水) 鏡開き・稽古始めを行いました。
  • H26.12.31(水)~H27.1.1(木) 一年稽古を行いました。
  • H26.12.27(土) 稽古納めを行いました。
  • H26.12.20(土) クリスマス会・忘年会を行いました。
  • H26.10.18(土) 十月度定期段級審査を行いました。
  • H26.9.21(日)  九月度錬武会を行いました。
  • H26.8.9(土)~10(日) 八月度夏合宿を行いました。
  • H26.8.4(月)  『明鏡学習院』のHPを公開いたしました。
  • H26.8.4(月)  当HPをリニューアルいたしました。
  • H26.7.19(土) 七月度臨時段級審査を行いました。
  • H26.6.14(土) 第五回國際武術空手大会(教育文化会館)を開催いたしました。

一般社団法人國際武術空手協会 事務局 


ようこそ一般社団法人國際武術空手協会HPへ

一般社団法人國際武術空手協会は、その前身である「全日本総合格闘空手道拳聖館連合会渡邊流」の時代から、30年以上存続している空手団体です。平成22年2月17日、北海道の空手団体では初めて、社団法人格を取得しました。定款記載のとおり、武術空手道を日本社会及び国際社会に普及させること及び青少年の学力向上を図るとともに健全な知育、徳育、体育を行うことを目的とする団体です。

当協会の最高師範 渡邊正樹は、父親を亡くした5歳より武術を習い始め、現在、武術歴50年以上、空手歴45年以上の経歴を持ちます。武術としての空手の在り方に徹底的にこだわり、日本各地、世界各国で、武術空手の研究、研磨、そして普及につとめてまいりました。海外警察、海外軍隊などのしかるべき機関を含め、世界50ヵ国以上での指導歴も有しており、知る人ぞ知る本物、不敗の技術者として、世界の空手界における第一人者です。

現在、総本部道場では、大人から子どもまで、伝統派空手の一つである松涛館流の空手を基本としつつも、その枠を越え、あらゆる武道や武術の技を駆使した真の武術としての空手の稽古をしています。
大人の男性には、「強さ」と「技術」を徹底的に追求する実戦的な武術の修得・伝承としての本格的武術空手、中学生までの男の子には、少年ならではの感性で元気闊達に身体及び精神を鍛える少年向けの武術空手、大人の女性と女子には、女性ならではの正確性や柔軟性を活かした伝統派・正当派の正伝としての松涛館流空手を、それぞれ指導させていただいております。
また、空手本来の意義である護身術に力を入れるとともに、講話の時間を通じての師と弟子の対話、師弟関係の構築を大切にしております。
「文武両道」を是とし、お子様には、学習塾『明鏡学習院』にて勉強指導も行っております。

他方、当協会は、武術空手の普及、発展のため、各地で志のある方々の加盟を募り組織拡大に尽力しております。 武術空手に流派の壁はありませんので、他流派の加盟も歓迎しております。

当協会は、これまで長きにわたり、役員、後援会など多くの皆様のご協力により運営してまいりました。 深く感謝申し上げますとともに、今後とも皆様のご期待を裏切らぬよう、日本の未来、そして日本国の宝、世界の宝であります子ども達の未来のために、社会的責任をもって武術空手の伝承をしてまいる所存でございます。

男性の皆様へ

『男の武術空手』のクラスでは、「強くなる」ための本物の武術空手を行っています。 本格的に武術としての空手の修業をされたい方から、健康維持、ストレス発散等の目的の方まで、幅広く歓迎しています。

多くの男性が「強くなりたい」と願う一方、ただ筋力だけを鍛えても実戦では役に立ちません。 武術の専門家である技術者のもと、人体構造に基づく正しい身体動作を学び、最大限の力を発揮する正しい技術を習得しなければなりません。 戦いには、才知に基づく技術が必要です。 稽古では、個々人の身体的特性、気質に合った稽古方法により、心身ともの鍛錬を行います。 生涯武術を是とし、日々の身体的、精神的鍛練を大切にしています。

また、健康維持等の目的の方も大歓迎です。日々の稽古で健全な心身を保ち、人生をより豊かに歩んでいただければと思います。

日本男児の皆さん、武術空手の魅力に触れてみませんか。武術空手は心身鍛えるものであり、何歳から始めても遅くありません。また、他団体、他流派からの移籍も歓迎しております。

男性向けの空手について、詳しくは、『男の武術空手』のページへ。

男性向けのスマホ用公式ページはこちら。PCからも閲覧可能です。


女性の皆様へ

正伝の伝統派・正統派の松涛館流空手を習得するため、『女性と女の子だけの空手教室』のクラスを設けています。「正しい身体動作」を習得することを目的とし、正伝の松涛館流の空手の稽古を行います。

女性の場合、『強く正しく美しく』がテーマです。
空手の稽古である以上、女性も「強さ」を追求することは勿論のことです。また、女性には「正しさ」を重視し尊重する傾向がありますので、その特質を生かし、正確な技や身体動作にこだわります。そして、女性の場合は、もっと欲張り、心身ともの「美しさ」も求めること。厳しい稽古や子どもたちとの交流を通じて、心身における女性らしい「美しさ」も鍛えます。

十代からマダム世代まで、空手の稽古を通じて、新しい自分の魅力を発見してみませんか。

女性向けの空手の稽古内容について、詳しくは、『女性と女の子だけの空手教室』のページへ。

女性向けのスマホ用公式ページはこちら。PCからも閲覧可能です。


女性指導員が綴っているブログもご参考にどうぞ。


お子様(中学生・小学生・幼児)の保護者様へ

男の子向けには『男の子の武術空手』のクラスを、女の子向けには『女性と女の子だけの空手教室』のクラスを設けています。
男の子と女の子のそれぞれの特性に着目し、それを最大限活かす稽古をしています。

お子様の場合、「子どものうちから正しい身体動作と強い心を」を理念とし、まずは黒帯を目指して伝統派かつ正当派の松涛館流空手をしっかり稽古します。正しい技術と強い精神性(礼儀礼節を含む。)を身に着ける頃には立派な黒帯になっています。そして、「黒帯は空手の入り口である」という理念のもと、黒帯になってからは、それぞれの適性、特性をより伸ばすため、個性に合わせた様々な鍛練を行います。 その過程で、しっかり護身術も身につけていきます。

最高師範は、子ども好きで、子ども達からも好かれる、とても優しい人柄です。子ども達は、難しい技も楽しく習得していくことができます。

なお、武術としての空手は、文知のいずれも必要とするものであり、身体能力のみならず知力に拠る部分も大きいことから、小学校高学年や中学生以上から始めても全く遅くありません。

また、「文武一貫指導」を指導方針とし、勉強の指導もする「勉強道場」(学習塾『明鏡学習院』)としても機能しています。

男の子について、詳しくは、『男の子の武術空手』のページへ。

女の子について、詳しくは、『女性と女の子だけの空手教室』のページへ。

それぞれのスマホ用公式ページはこちら。PCからも閲覧可能です。


明鏡学習院の公式ページはこちら。


関連ページ


総本部道場で行う男性向けの武術空手をわかりやすくまとめたスマホ用公式ページです。PCからも閲覧可能です。男の武術空手とは。正確な技術を修得し、真に強くなることを追求します。本物の空手を始めませんか。


男の子向けの空手をわかりやすくまとめたスマホ用公式ページです。PCからも閲覧可能です。強く強く、たくましく。


女性と女の子向けの空手をわかりやすくまとめたスマホ用公式ページです。PCからも閲覧可能です。強く美しく、強く格好良く。


当協会の公式ブログ『空手の玉手箱』☆札幌空手道場日記(アメブロ)です。女性指導員の目線から日々を綴っています。


文武両道の観点から当協会が運営する小中学生向けの学習塾『明鏡学習院』のページです。信念と情熱をもって丁寧に行う個別演習指導です。